2010年08月16日

韓国コスメのご紹介(クレンジング)

今回からしばらくの間、日本でも人気のある韓国コスメをご紹介してみたいと思います。
美容系番組で取り上げられた韓国コスメは、一気に売り上げが上がるそうで、輸入しているものについては在庫切れなどがよく起こるそうです。
ですが、メモしておいて、韓国に旅行した際に購入したり、韓国旅行へ出かける友人にお願いするなどすれば良いですね。
このブログも、そんなときの商品選びに役立てば良いと思います。
それでは、基礎化粧品からまいりましょう。
基礎化粧品を使用する順番でご紹介してゆきますね。
まずは、クレンジングです。
前回までにBBクリームのお話をしていましたから、まずはBBクリーム専用のクレンジングをご紹介いたしましょう。
HANSKIN(ハンスキン)のBBワンストップクレンザー。
このクレンジング商品は、クレンジングオイルであり、フォームクレンザーであり、ハブクレンザーでもありと、ひとつで三つの役割を果たしてくれます。
かといって、お肌を痛めるほど強力なわけではなく、皮脂保護幕を正常に保ってくれる弱酸性洗顔クレンザーです。
BBクリームを使用しているかたに、特にお勧めしたいクレンジングです。
一般的なクレンジングでは、THE FACE SHOP(ザ・フェイスショップ)のライスウォータークレンジングライトオイルなど良いですね。
お米のとぎ汁成分が入っていて、保湿しながらもしっかりとクレンジングしてくれるという優れものです。
価格的にお安いのも人気の秘密でしょう。
BEAUTY CREDIT(ビューティ・クレディット)のローヤルゼリー黄土フォームクレンジングも良いですよ。
名前通り、ローヤルゼリーがたっぷり配合されているほかに緑茶成分と黄土も配合されているので皮脂コントロールや毛穴ケアにも優れています。
posted by かんこ at 09:38 | TrackBack(0) | 韓国コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国コスメを買いに韓国へ行こう

ここまでブログを読んでくださった皆様、少しでも韓国コスメに興味を持たれましたか。
韓国コスメは日本にいても、オンラインショップなどで購入することはいくらでも出来ます。
オンラインショップは24時間買い物が出来ますし、非常に便利でもあるのですが、実際にそのショップへ行って、ブランドの雰囲気の中でコスメをあれこれと見比べながら購入するという体験は出来ません。
何度か実際に韓国へ行き、そのような体験をしながら自分のお気に入りのコスメを見つけたかたであれば、またその商品をリピートしたいということで、オンラインショップを利用するのは大変お手軽で便利だと思います。
しかし、初めて韓国コスメを試してみたいというかたや、一度オンラインで購入してもっといろいろ試してみたいと思ったかたは、いっそのこと韓国へ行って、その足でショップ巡りをし、目で見て触って、出来れば店員さんなどにも色々と聴いて、欲しいと思ったコスメを購入してきてほしいと思います。
韓国へ行き、韓国に触れ、韓国が好きになり、そしてそこで購入したコスメを使うようになるのは、そうでないかたと比べて、愛着がぜんぜん違ってくると思います。
もちろん、行った事がないから使っていけないということはありません。
逆に韓国コスメから韓国に興味を持ち、韓国旅行に出かけてみたくなるかたもいらっしゃることでしょう。
どちらでも構わないのですが、コスメ好きの女友達と韓国へ旅行に出かけて、たとえばソウルを代表するショッピングスポットであるミョンドンでさまざまなコスメのブランド巡りをするのは本当に楽しいひと時であると思います。
幸い、韓国はお隣の国ですから、航空運賃やフリータイムの多いパッケージツアーもお安いですから、韓国コスメ購入ツアーなど、お友達と企画して出かけてみると良いですね。
まだ日本に知られていない、素晴らしい韓国コスメを見つけて、ぜひあなたからも情報発信してください。
posted by かんこ at 09:38 | TrackBack(0) | 韓国コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国コスメの人気ブランド2

前回に引き続き、韓国コスメの人気ブランドのご紹介をしたいと思います。
日本でもコスメの人気ブランドはいくつもあり、それぞれにファンがいると思いますが、韓国でも同じで人気のあるブランドはたくさんあります。
ただ、前回も触れましたように、韓国ではひとつのブランドで全ての化粧品を揃える女性はあまり多くないようですので、あのブランドも好きだし、こっちのブランドも好き・・・というように、一人でいくつものブランドのファンであることも考えられますね。
さて、それでは早速今回も人気ブランドのご紹介、まいりましょう。
banilaco(バニラコ)も何度か記事に出てきました人気ブランドです。
こちらの商品は、現在のところメイクアップコスメが圧倒的な人気のようです。
パッケージなども、洗練された感じで、とてもお洒落です。
ドクターズコスメで人気のIt's Skin(イッツスキン)は、日本人女性にとても人気がありますね。
ドクターズコスメを日本よりも安価な価格で購入できるという点が良かったのではないかと思われます。
皮膚科の専門医たちの処方によって作られたイッツスキンのコスメは、スキンケアだけではなく、メイクアップ製品をも含んだ全品目に対して皮膚科のテストを行っているそうですから、これなら日本人でも安心して購入できますよね。
TONY MOLY(トニモリ)も人気のあるブランドです。
韓国のショップでお買い物をすると、試供品やポストカードなどオマケが色々貰えるという情報もあり、日本人女性にも人気です。
このブランドは、香りが良いことで評判が高いので、コスメの香り重視のかたはぜひ行ってみてください。
他にもSKIN FOOD(スキンフード)やPALGANTONG(パルガントン)、Lioele(リオエリ)、innis free(イニスフリー)などなど、たくさんの人気ブランドがあります。
色々試して、あなたも韓国コスメの通になってみませんか。
posted by かんこ at 09:38 | TrackBack(0) | 韓国コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。