2010年08月16日

韓国コスメのご紹介(アイシャドー)

韓国人は、日本人と同じアジア人ですし、アジア人の中でも顔つきがとてもよく似ていますから、ポイントメイクのカラーの売れ行きも日本とよく似ています。
そして、韓国コスメもパッケージにこだわっているようなものが多く、とくにポイントメイクのコスメは見ているだけでも、とても楽しくなってしまいます。
今回はアイシャドーのご紹介をしようと思います。
基礎化粧品もそうですが、メイクアップコスメはとくに流行が顕著ですから、今回、ご紹介するものが来年も再来年も存在しているかどうかは、わかりません。
がしかし、とても有名なメーカーのものをピックアップしますので、メーカーから探すということをすれば、きっと素敵な韓国コスメが手に入ること、間違いなしです。
それでは、アイシャドーは、ETUDE HOUSE(エチュードハウス)のコードB ストロングアイズラインシャドーからまいりましょう。
これは細長いペンシル型の先にチップが付いているタイプのもので、とても使いやすいです。
カラーも3種類あり、スモーキーな目元にしてくれるお洒落なアイシャドーです。
PALGANTONG(パルガントン)も、とても有名なメーカーで、こちらのアイシャドーは、TerraCotta製法で24時間もの間、じっくり焼き上げたベイクド製法だそうです。
TerraCottaというのは、イタリア語ですが、素焼の焼き物という意味です。
その製法で作られたアイシャドーは、粉とびすることなく、長時間つけたての発色を保ち、さらに超微粒子パールがお肌に吸い付くように密着してくれるとのことです。
MISSHA(ミシャ)のザ・スタイル シルキーシャドウ デュオ も、チープなのに、とてもきめ細かいパールがほんのりと輝くシルキーな質感が魅力です。
カラーもたくさん揃っていますし、自分用にもお土産にも良いコスメだと思います。
posted by かんこ at 09:38 | TrackBack(0) | 韓国コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。