2010年08月16日

韓国コスメのご紹介(アイブロウ)

韓国コスメのメイクアップ製品をご紹介していますが、今回のアイブロウで最後となりそうです。
ここまでの記事で、なにか気になった韓国コスメはございましたか。
眉毛ひとつで顔の印象がガラッと変わってしまいますが、このアイブロウについても韓国では優秀なものが揃っています。
では、さっそくご紹介してまいりましょう。
PALGANTONG(パルガントン)のアイブロウライナーグレー スリムブラシですが、これは自分史上最高のアイメイクが実現するというキャッチフレーズで、とても人気です。
実に優れた密着力で、普通なら割とすぐに消えやすい眉尻のラインも長時間持続させてくれるそうで、まさにTATOO級の持続力だと評判です。
もちろんウォータープルーフです。
ETUDE HOUSE(エチュードハウス)のプルーフ10 防水ブロウも人気が高いです。
ペンシルタイプではなく柔らかい極細毛のブラシタイプなので、ペンシルよりも描きやすく、繊細で精巧な眉毛を描くことができるそうです。
重ねて描くことで、好みの濃さに出来るのも良いですね。
同じくETUDE HOUSEのパウダーフィック アイブロウ ペンシルは、ペンシルタイプの中ではよく売れているようです。
一度に濃く描かれることがないので大失敗ということが無く、何度ものタッチによってカラーが段階的に表現されるため、自然なラインが完成するのが良いですね。
仕上がりも、決して浮いた感じになることがなく、パウダーを塗られたようなきれいで軽い仕上がりになります。
韓国のアイブロウも、一度試してみてくださいね。
posted by かんこ at 09:38 | TrackBack(0) | 韓国コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。